Member Login

Member Login

Username
Password *

Dining

Dining

Previous month Previous day Next day Next month
See by year See by month See by week See Today Search Jump to month
Tuesday, July 30, 2019, 17:30 - 18:50

2019 July Wine Tasting
Portugal Summer Wine Tasting
Monday, July 29 & Tuesday, July 30 2019
5:30 p.m. & 7:10 p.m.

Summer is here, and wine lovers know there are fewer pleasurable ways to enjoy the sun and sultry breeze than sipping on Portugal's finest wines. While the world bemoans the declining production and rising prices of Europe's best, Portugal has found its moment to capture the hearts of fans with quality which is making it ever more the best value found in the world today. This month, the club welcomes members to taste the most delectable of this summer's recommendations.

Periquita White 2017 (1,220yen) Native varietals Verdelho and Viosinho with some Viognier and Sauvignon Blanc, resulting in a fresh and aromatic blend. Soalheiro 2017 (2,110yen) Showing all the qualities of popular Alvarinho: citrus aroma, rich tropical fruit and dense minerality. Esporao Private Selection White 2016 (3,240 yen) A rarity in Portugal: a 100% Semillon, created by Esporao's Australian head winemaker. Esporao Monte Velho Red 2017 (1,220 yen) Aroma of red berries and spices, with structure and depth belying its price. Periquita Reserva 2016 (2,270 yen) The oldest wine brand in Portugal, with Reserva the range that most stays faithful to the original taste. Quinta dos Muças Reserva 2012 (4,050 yen) Aged 12 months in French and American oak barrels.

All at amazing value, made even more attractive by the super discounts extended to FCCJ members.
Wine will be available for purchase from the vendors as usual. Credit cards (Master & VISA) accepted. The complete selection and pricing information will be available in advance at the reception desk. There will be two sessions per evening for the two day event, be sure to book early (maximum 6 guest reservation per member initially. The first session starts at 5:30 and ends promptly at 6:50, the second session starts at 7:10 and ends at 8:30. Both sessions are on a first come first served basis and limited to a maximum of 100 attendees per session.

Price
Wine Tasting Only 1,852 yen (2,000 yen)
Prices shown in ( ) include consumption tax.
Please reserve to enable us to make appropriate preparations (3211-3161 http://www.fccj.or.jp).
Cancellations less than 72 hours in advance will be charged in full.

The Food and Beverage Committee

---------------------------------------------------------------------------------------

FCCJ 7月のワイン試飲会

FCCJポルトガルワイン試飲会
2019年7月29日(月)、7月30日(火) 午後5時30分、午後7時10分

暑い夏がやってきました! 今回FCCJ夏のワイン試飲販売会はポルトガルワインを皆様にお届けいたします。ポルトガルは、ワインの産地として有名なヨーロッパの中でも最も長いワイン生産の歴史を持っております。日本では、ワインにポルトガルのイメージはあまりないかもしれませんが、それは一時期ポルトガルが半鎖国状態であったからなのです。実はヨーロッパ内では古くからワイン造りに注力してきた国として有名で、その品種や味にも定評があります、ワイン好きが愛するポルトガルワインを是非堪能してみてください!

ペリキータ ホワイト2017 (1,220 円)は、ポルトガルの地元品種ヴェルデーリョとヴィオシーニョにヴィオニエとソーヴィニヨンブランを加えて、爽やかでアロマティックな香りと味を表現しています。ソアリェイロ2017 (2,110 円)は、人気のアルヴァリーニョ種100%で柑橘系のアロマ、凝縮感のあるトロピカルな風味とミネラル感の豊かな味わいです。エスポランプライヴェート・セレクションホワイト2016 (3,240 円)は、オーストラリア人の醸造長が造ったポルトガルでは大変珍しいセミヨン種100%のワインです。エスポランモンテ・ヴェーリョレッド2017 (1,220 円)は、ベリー系果実の香りにスパイシーな香りも加わり味わいに骨格があり、この価格とは思えない深みがある一本です。ペリキータレゼルヴァ2016(2,270 円)は、ペリキータはポルトガルで最も歴史のあるワインブランドでレゼルヴァはより当時の味わいを現代に再現した造りになっています。キンタ・ドス・ムルサスレゼルヴァ2012(4,050 円)は、フレンチオークとアメリカンオークの大樽で12ヶ月間熟成させています。

この他にもたくさんの素晴らしいワインで皆様をお待ちしております。FCCJ会員の皆様には特別価格にてご用意しておりますのでお楽しみください。
ワイン販売方法はクレジットカード のみ(Master &VISAカード)での取り扱いのみとさせていただきます。(現金でのワイン購入は出来ませんのでご了承ください。)
チーズは当日の販売、現金のみの取り扱いとさせていただきます。午後5時30分~6時50分、午後7時10分~8時30分までの2部制となりますので、ご予約の際にお時間をご指定ください。また、会員お一人につき、6名様までのご予約となります。フロントデスク(3211-3161)またはオンライン(http://www.fccj.or.jp)にて予約を承ります。
*どちらの回もご予約は先着順100名様までです。
*空き状況によりましては予約時間のご変更は承り兼ねます。
価格
ワインテイスティングのみ 1,852 円 (2,000 円)
*( )内のご料金には消費税が含まれております。
72時間以内のキャンセルは、全額御請求となりますのでご了承ください。

フード&ビバレッジ委員会

 

You must login to confirm your attendance.

Go to top